FXスワップ比較

ローリスクFXならスワップをねらえ

Posts filed under ‘FX’

スワップは初心者でも手堅く利益が出る

2013年1月29日


スワップは初心者でも手堅く利益が出る一方で、ポジションの持ちすぎには注意が必要です。一回一回の取引を低いレバレッジで注意深く行っていても、たくさんのポジションを保有していると、全体としては高いレバレッジをかけてしまっていることになるからです。例えば100万円の証拠金があって、一回の取引では10万円分の外貨しか売買していないとします。充分に証拠金の範囲内なので、非常に安全な取引をしていると言えます。


ところが、例えばスワップ目的で、このようにして外貨を買いつけて行ったとします。ポジションが多くなるほど受け取れるスワップの量も多くなるからです。一回ごとの取引では10万円分の外貨しか買っていなくても、仮に100の買いポジションを保有していれば、全体として1000万円分のポジションを持っていて、結構高いレバレッジをかけていることになるのです。こうなると、10万円分の値動きの100倍激しい値動きとなりますから、かなり注意しなければならなくなるわけです。

コメントはまだありません

スワップ取引はのんびりなあなたに最適


FXには、ポジションを持っているだけで利益を獲得できるスワップポイントというものがあります。FXと聞くとどうしてもスキャルピングやデイトレードのように積極的なトレードが必要だと思ってしまいがちですが、決してそうではありあません。スワップは一度ポジションを持ってしまえば、ポジション保有中は毎日利益を獲得できますので、スワップによる利益獲得を目的とするスワップ取引はのんびりなあなたに最適なトレード法です。


スワップを獲得する方法は、ただポジションを持ってほったらかしにしておくだけです。ここで注意しなければならないのは、取引する通貨ペアによってはマイナスのスワップが付いてしまうということです。つまり、スワップを支払わなければならないケースがあるということになります。どのような場合にそうなるかというと、高金利通貨を売って、低金利通貨を買うような取引をした場合です。スワップ取引を行う場合には、必ず低金利通貨を売って、高金利通貨を買うような取引をしてください。

photo by: Alex E. Proimos

コメントはまだありません

FX初心者にスワップ取引がお奨めな理由


FX初心者にスワップ取引がお奨めな理由は、少額の資金から始められ、じっくりと期が熟すのを待てるからです。FXは会社によっては数百円から始めらますし、スワップ金利は毎日付きます。その金利をもらっていくのをじっくりと待つのがスワップ取引です。例えば1豪ドル=100円でレバレッジが25倍で1,000豪ドルでスワップ金利が毎日7円受け取れるとしましょう。レバレッジが25倍なので、必要証拠金は4,000円。4,000円に対し毎日7円もらえるわけですから、1年間買いポジションのまま持ち続けると、年利63.875%となります。


もちろん実際にはそこに為替変動リスクがあります。FXを行うわけですから、そのリスクはご存知でしょう。入金額4,000円で1,000豪ドルの買いポジションを持つと、そのリスクを直撃します。そこで、その10倍の40,000円を預けてみてはいかがでしょうか?40,000円入金し、豪ドルの買いポジションを1口持つと、40,000円に対し年利6,3875%となるわけです。このように年利を調整しながら、為替相場に慣れることができるのです。

コメントはまだありません

FXは少ないお金で始められる


投資には様々な方法がありますが、FXは少ないお金で始められる投資方法です。これまで全く投資を行ったことの無い初心者の場合、最初から多くの資金を必要とする方法ではなく、FXのような方法を選択することはおすすめです。もし失敗したとしても、損失額が少なくて済むからです。もちろん、行うからにはFXであっても失敗しないのが良いでしょう。FXで成功する為に、勉強を行いましょう。為替市場の動きを読むことはとても大切です。


為替市場が動く要因に注意しましょう。要人発言や経済指標の内容、それに対する市場の反応を知り、為替市場の動向に合ったFXのトレードを心掛けましょう。為替市場はリスクを取る動き、リスクを避ける動き、それらのどちらでもない方向性の無い動きとに分けられます。円との通貨ペアをトレードするのであれば、リスクを取る動きになるとどのようにレートが動くのかを勉強することはとても大切です。トレードを上達させるヒントは為替市場の中に存在します。

コメントはまだありません

FXとは2国間の通貨を取引すること


FXとは、外国為替証拠金取引ともいい、一定の証拠金を業者に支払うことで可能になる、差金決済による外国為替取引のことをいう。為替とは、本来現金の直接輸送によらない貸借関係の決済や送金のことをいうが、特に、外国為替取引とは、異なる通貨間で行なわれる為替取引の事をいう。外国為替取引は、単なる貸借関係の決済や送金に止まらず、必然的に二国間の通貨を交換する必要が生じる。また、単に海外旅行時の通貨交換のように、通貨の売買を行なう事も外国為替に含まれる。FXも外国為替取引の一種であるが、専ら後者の通貨の売買が中心に行なわれるので、FXとは2国間の通貨を取引することと理解してもよい。


このように、FXとは2国間の通貨を取引することが中心になるのであるが、通常の海外旅行時に発生する外国為替取引とは性質が異なっている。FXは、実際の貨幣の交換とは異なり、あくまでも証拠金取引なので、資本金の何倍ものレパレッジを効かせた効かせた取引が可能であり、また、自国通貨を外国通貨に交換するだけでなく、外国通貨を売り出すことから取引を始めることができる。取引時間帯に制約もなく、基本的に、24時間取引が可能である。そのため、FXは、時間や場所の制約を受けることなく、少ない資本金でより大きな外国為替取引が可能になるという特徴があるのである。

コメントはまだありません

fxランキングの活用方法

2012年12月20日

fxトレードで勝てているのは一部の限られた人しかいません。fxは外貨為替と呼ばれるもので、外国のお金と交換する投資方法です。そう聴くと未経験者は、難しそうだから無理、大きなお金が用意できないから無理などと思うのではないしょうか。

また、やっていた人でも、損失を出してしまった、長続きしなかったなどの経験がある人がいると思います。

fxはよほどすごいテクニカルスキルと複雑な手法を駆使しないと勝てないのでしょうか。

 

そこで出てくるのがfxランキングを活用することです。取引するために先ず口座開設からはじめなければなりません。fxランキングで上位にランキングされている業者は信頼性が高い業者のため安心して取引口座を開設することができます。

そしていざ取引をはじめようとしても、特に未経験者では戸惑うことでしょう。取引業者のサイトでは専門家の分析やアドバイスなどがあります。

ランキングには投資判断に活用できる情報も反映されているので、取引経験者も含め参考にするといいでしょう。

 

 

コメントはまだありません

fxは運営会社の比較が必須

個人投資としてもfxは人気を集めています。そのfxを始めるにあたり、最初に検討すべきはfxの運営会社をどこにするかを比較して選ぶということです。
特にこれからfxを始めようとしている初心者にとって、内容はもちろんfxに関わる詳細が判りづらいことも多いものです。
小さなことでもきちんと事前に調べて知識を得ておくほうがよいでしょう。ひとえにfx取引と言っても運営会社によってそれぞれ特徴やサービスが異なります。

 

たとえば、会社やサービスによって取引の際の手数料、取り扱い通貨、取引単位などが異なります。ほんの少しの手数料の差額しかなくても、わずかな額だからと、たかをくくっていると後で失敗することもあります。
取引手数料は取引の都度支払うものなので、小さな額の違いでも総合的に見ると大きな差が生まれるからです。
後で後悔することのないよう、fxの取り引き条件もきちんと比較し信頼できると自分で判断・納得ができるfx運営会社を選ぶことが大切です。

コメントはまだありません

fx口座開設における審査基準について

fx口座開設では事前に口座開設のための審査基準があり、それをクリアした状態で無いとfx口座開設をすることが出来ない場合もあります。
それについては、口座開設のための基準を公開しているfx会社もあり、逆に審査基準を公開していないfx会社もあります。なぜ審査基準があるかについては、委託証拠金取引でありますので、損失が発生する場合があるからです。
そのため取引経験やコミュニケーション能力等が必要となります。多くの場合、重要視していることは金融資産がどのくらいあるかということと年収であると考えられます。

 

口コミ等では、アルバイト収入しかない学生が申し込みを行って審査に通ったといった話を聞きます。
そのため、審査項目についても、本人確認書類の添付と投資経験、年収、金融資産等の項目がしっかり自己申告でも条件を満たして記載されていれば、自ずと審査に通ると言えそうです。なお不明な点がない限り、電話での確認もほとんどないようです。
そのためクレジットカードの審査の様に厳格で断られるといったような場合はほとんどなく、実際に断られたといったことは聞いたことがありません。

コメントはまだありません

スワップ狙いのfx取引

今から4、5年前くらいまではかなり円安が進んでいました。株価も上昇していて、景気の拡大局面で、各国の金利もかなり高い状態になっていました。
fxでは売りからも買いからも入れますが、買いから入って値上がり益を得るというスタイルの人が多いと思います。不思議なことに、相当売買の上手い人でも空売りは苦手だと言う人が少なくはありません。
fxのもう一つの儲け方がスワップ金利の獲得です。ただし、スワップ金利だけを狙ってポジションを保有し続けるのはいささか危険だと言えるのではないかと思います。

 

理由は、受け取れるスワップ金利の増加と円安は同時に起こるからです。
裏を返せば、円高状態のときは、受け取れるスワップ金利も少なくなります。外貨と日本円との金利差が縮小する上に、円高で金利として受け取れる外貨の価値も小さくなってしまうからです。
スワップ金利がいいからと言って、外貨を買い続けると、少々調子に乗って買いすぎることが多いということです。買った後に大きく値下がりしたり、期待していたスワップの額が後々大幅に減ったりすることもあるのです。

コメントはまだありません

fx比較サイトを使って自分に合ったfx会社を選ぼう

投資の1つであるfxは近年身近なものとなってきました。投資に慣れた人はもちろんのこと、会社員、主婦、学生とfxを利用する人々も様々です。fxの魅力は、少ない資金でレバレッジを使い、利益を得ることができることにあるでしょう。
では、fxの利益は、どのように成っているかご存知でしょうか。fxを取引するにあたっては、口座を開設し、入金。
そして、自分で選択した通貨を売買し、それを決済したときの為替の差で利益を得ることができます。

また、金利の差によっても損益が出ますが、その金利も運営するfx会社によって、異なります。取り扱う通貨も、会社によって様々です。
その他、売買する際の手数料や、入金出金時にかかる費用やインターネットバンキングにて入金可能な銀行の取扱いにも違いがあります。
このように、fxを始めるといっても、fx業者によって様々な点が異なります。たくさんある業者を比較しているサイトもありますので、比較内容を吟味して、自分に合ったfx業者を探してみましょう。

 

コメントはまだありません