FXスワップ比較

ローリスクFXならスワップをねらえ

スワップは初心者でも手堅く利益が出る

Published on 2013年1月29日



スワップは初心者でも手堅く利益が出る一方で、ポジションの持ちすぎには注意が必要です。一回一回の取引を低いレバレッジで注意深く行っていても、たくさんのポジションを保有していると、全体としては高いレバレッジをかけてしまっていることになるからです。例えば100万円の証拠金があって、一回の取引では10万円分の外貨しか売買していないとします。充分に証拠金の範囲内なので、非常に安全な取引をしていると言えます。


ところが、例えばスワップ目的で、このようにして外貨を買いつけて行ったとします。ポジションが多くなるほど受け取れるスワップの量も多くなるからです。一回ごとの取引では10万円分の外貨しか買っていなくても、仮に100の買いポジションを保有していれば、全体として1000万円分のポジションを持っていて、結構高いレバレッジをかけていることになるのです。こうなると、10万円分の値動きの100倍激しい値動きとなりますから、かなり注意しなければならなくなるわけです。

Filed under: FX

コメントを残す