FXスワップ比較

ローリスクFXならスワップをねらえ

1000通貨単位で長期間福利運用を行なうと大きな利益に

Published on 2013年1月29日



FX会社は通常ならば1万通貨からの取引が基本ですが、中には1000通貨から始められる会社もあります。1000通貨単位で長期間福利運用を行なうと大きな利益になります。長期投資家の中にはこの福利効果を狙って、あえて1000通貨から始めることができるFX会社に口座を開設し、毎日スワップ金利を得ている投資家もいます。長期投資家のやることはただじっと長期間、お金を寝かし続けるだけになります。複雑なチャートやトレンドラインを見る必要がなく、未経験にもオススメな投資スタイルが長期投資なのです。


1000通貨から始められるFX会社で口座を開設すると、1万円未満の証拠金から取引を行えます。1000通貨であっても金利は毎日付与されます。さらに、1000通貨ならば大きな変動があっても投資家にとっては小さなリスクにしかならないため、元本を割ったところで大きな影響を受けず、そのようなリスクの低さも1000通貨の魅力の一つです。毎日金利が付与される長期投資を継続的に十年二十年と行なうことで、福利効果で最終的には大きな利益になります。これからFXを始めるのならば、まずは長期投資から学ぶことをオススメします。

photo by: recubejim

Filed under: スワップについて

コメントを残す